シリコンバッグを抜去して再手術をすることにしました

より女性らしくなりたいと思い

男性として生まれてきたわあたしですがより女性らしくなりたいと思い色々と苦労はあったけれど

その後、大学を卒業したことをきっかけに戸籍を女性性に変更して、女性として生きていくことにしました。
毎日が充実していて、お洒落を楽しむことが趣味になっていましたが、女性らしい服装が似合う身体にするためには豊満なバストが必要だと感じるようになりました。
パッドを入れることによって膨らみを出すことができますが、それは偽物だという感じがしたので、豊胸手術を受けたいと考えるようになりました。
美容クリニックで相談をしたところ、豊胸手術には様々な方法があるけれど、永久的に持続をさせたいのであればシリコンバッグを入れることがお勧めだと言われました。
保険は適用されませんが、シリコンバッグを入れる手術は想像していたよりも費用が高くありませんでしたし、手術時間も1時間半程度なのでそれほど負担が大きいものではないと感じました。
誰でも受けられる手術だということだったので、魅力を感じてすぐに手術の予約を入れることにしました。
全身麻酔をしたこともあり、目が覚めたときには手術が終わっていて、胸のふくらみや重みを感じることができました。
手術直後は少し痛みがあったり、腫れがあったりしましたが1週間もすると、普段と同じ状態になったので安心しました。

バッグ抜去なら | 港区六本木 シエルクリニック公式ページ|美容外科 形成外科 眉下切開 二重切開 鼻整形 他院修正 額ヒアルロン酸